杉並公会堂へのアクセスを最寄り駅別にご紹介【画像付き!】

(杉並公会堂HPより引用)

     

 本記事では、

杉並公会堂までの行き方を知りたいなぁ。。

杉並公会堂周辺のレストランやホテルを知りたいなぁ。。

 こんな悩みを解決します。
 

  

杉並公会堂について

(杉並公会堂HPより引用)

『杉並公会堂』は、1957(昭和32)年東京都杉並区上荻に文化の振興を目的として建設されました。
 

建物は「株式会社佐藤総合計画」が設計し、東京スカイツリーを手がけた事でも名高い「株式会社大林組」が施工しました。
  


『杉並公会堂』は、その音の響きの良さから『東洋一の音楽の殿堂』と謳われており、長きにわたり

オーケストラ・クラシック公演
合唱
ジャズなどのコンサート
シンポジウム
テレビ収録
成人式等の式典

など幅広いシーンで利用されてきました。
  

また、ザ・ドリフターズの長寿番組『8時だョ!全員集合!』の公開生放送が行われた事でも有名なホールです。

 

杉並公会堂 / キャパシティー(収容人数・座席数)

(杉並公会堂HPより引用)

  

『杉並公会堂』は、大ホール・小ホール・グランサロン・スタジオ(A・B)で構成されており、

・大ホール:最大1,190席(車椅子席4席含む)
・小ホール:194席(可動席/車椅子席4席含む)
・グランサロン:160人
・スタジオA:30人
・スタジオB:10人

となっています。

 
また大ホール・小ホール・グランサロンには「世界3大ピアノ」と言われている

・スタインウェイ・アンド・サンズ(1853年創立)
機種:D-274(ドイツ製)
・ベーゼンドルファー(1828年創立)
機種:モデル290〔インペリアル〕(オーストリア製)
・ベヒシュタイン(1853年創立)
機種:D280(ドイツ製)

が設置されていることも『杉並公会堂』の特徴の一つです。
  
 
『杉並公会堂』の基本となるキャパシティー(収容人数・座席数)は以下の通りです。 

杉並公会堂:キャパシティー(収容人数・座席数)
・大ホール:最大1,190席(車椅子席4席含む)
・小ホール:194席(可動席/車椅子席4席含む)
・グランサロン:160名
・スタジオA:30人
・スタジオB:10人
※公演によって座席レイアウト変更あり 

(大ホールの詳しい座席表はこちら)
(小ホールの詳しい座席表はこちら)

   

杉並公会堂 / 最寄り駅

(杉並公会堂HPより引用)

 

『杉並公会堂』の最寄り駅は、

  1. 荻窪駅(JR線・東京メトロ):北口徒歩7分

の1駅です。
  
本ページでは、

① JR線 荻窪駅
② 東京メトロ 荻窪駅

から『杉並公会堂』への2通りのアクセスを写真付きでご紹介しています。
 

杉並公会堂 / 周辺ホテル

リーズナブル価格帯ホテル5選(最安値: ¥3,000未満)

ハイグレードホテル5選(最安値: ¥3,000以上)

  

  

杉並公会堂 / 周辺レストラン・お食事処

ファミレス

居酒屋・ダイニングバー

焼肉・ホルモン

和食

洋食・西洋料理

中華料理

   

   

① JR線 荻窪駅からのアクセス

※撮影完了し次第、順次更新いたします。

② 東京メトロ 荻窪駅からのアクセス

※撮影完了し次第、順次更新いたします。

  

杉並公会堂 / 基本情報

 
『杉並公会堂』の基本情報・会場周辺の地図は以下の通りです。


・名称:杉並公会堂
・所在地:東京都杉並区上荻1-23-15
・電話番号 : 03-3220-0401
・収容人数(キャパシティ・座席数):大ホール:最大1,190席(車椅子席4席含む)
小ホール:194席(可動席/車椅子席4席含む)
・駐車場:なし ※詳しくはこちら
・交通アクセス:荻窪駅(JR線・東京メトロ):北口徒歩7分
・杉並公会堂HP:https://www.suginamikoukaidou.com/
 

 

  

不安な方はブックマークに保存し、当日にもう一度確認しましょう!

   

|| あわせて読んでおきたい

ライブ・コンサート直前 持ち物チェックリスト【必需品】 【2020年最新版】音楽配信サービス大手5社を徹底比較!