武蔵野の森総合スポーツプラザへのアクセスを最寄り駅別にご紹介【画像付き!】

(武蔵野の森総合スポーツプラザWikipediaより引用)

     

 本記事では、

武蔵野の森総合スポーツプラザまでの行き方を知りたいなぁ。。

武蔵野の森総合スポーツプラザ周辺のレストランやホテルを知りたいなぁ。。

 こんな悩みを解決します。
 

  

武蔵野の森総合スポーツプラザについて

(武蔵野の森総合スポーツプラザHPより引用)

『武蔵野の森総合スポーツプラザ』は、東京都調布市西町にある屋内総合スポーツ施設です。


会場はスポーツの振興と賑わいに貢献することを目的として建てられ、東京オリンピックではバドミントンと近代五種、パラリンピックでは車椅子バスケットボールの競技会場として使われました。
 
またメインアリーナでは、屋内競技だけではなく、コンサート会場としても様々なライブイベントが実施されています。


『武蔵野の森総合スポーツプラザ』の施設のうちメインアリーナは、バスケットボールコート4面、バドミントンコート18面を有し、収容人数約10,000人と、スポーツ国際大会等の大規模イベントに適した会場となっています。
 
この他にもサブアリーナや、可動壁により様々なニーズに対応できる室内温水プール、初心者から上級者まで幅広く利用できるタイプの異なるランニングマシンを備えたトレーニングルーム、エアロビクスやヨガ、ピラティスなどが体験できるフィットネススタジオ、更には会議室やカフェまで設置されており、正に多摩地域のスポーツの拠点と呼ぶに相応しい大規模スポーツ施設となっています。

「温水プールやトレーニングルームで体を鍛え」
「好きなアーティストのライブでストレス発散」

日頃のストレスを発散して、心も体もリフレッシュしましょう。

 

武蔵野の森総合スポーツプラザ / キャパシティー(収容人数・座席数)

(武蔵野の森総合スポーツプラザHPより引用)

  

『武蔵野の森総合スポーツプラザ』は地上4階、地下1階の構造で、コンサート時は以下のように

3F席:A~Fブロック
4F席:G~Nブロック

となります。

座席に急な段差はなく緩やかに傾斜しているため、上から見下ろすような感覚はありません。
 
更に座席は前後に人が一人通れるほどのスペースがあるため、とても開放感があり落ち着ける構造となっています。

『武蔵野の森総合スポーツプラザ』の基本となるキャパシティー(収容人数・座席数)は以下の通りです。 

武蔵野の森総合スポーツプラザ:キャパシティー(収容人数・座席数)
・最大約10,000人

(詳しい座席表はこちら)

武蔵野の森総合スポーツプラザ / 最寄り駅

(武蔵野の森総合スポーツプラザHPより引用)

 

『武蔵野の森総合スポーツプラザ』の最寄り駅は、

  1. 飛田給駅(京王線):徒歩5分
  2. 多磨駅(西武多摩川線):徒歩20分

の2駅です。
  
  
本ページでは、

① 京王線 飛田給駅
② 西武多摩川線 多磨駅

から『武蔵野の森総合スポーツプラザ』への2通りのアクセスを写真付きでご紹介しています。
 
  

武蔵野の森総合スポーツプラザ / 周辺ホテル

リーズナブル価格帯ホテル5選(最安値: ¥3,000未満)

ハイグレードホテル5選(最安値: ¥3,000以上)

  

  

武蔵野の森総合スポーツプラザ / 周辺レストラン・お食事処

ファミレス

居酒屋・ダイニングバー

焼肉・ホルモン

和食

洋食・西洋料理

中華料理

   

   

① 京王線 飛田給駅からのアクセス

※撮影完了し次第、順次更新いたします。

② 西武多摩川線 多磨駅からのアクセス

※撮影完了し次第、順次更新いたします。

武蔵野の森総合スポーツプラザ / 基本情報

 
『武蔵野の森総合スポーツプラザ』の基本情報・会場周辺の地図は以下の通りです。


・名称:武蔵野の森総合スポーツプラザ
・所在地:東京都調布市西町290−11
・電話番号 : 042-488-8607
・収容人数(キャパシティ・座席数):最大約10,000人
・駐車場:134台 (400円/1時間 以降30分ごとに200円)※詳しくはこちら
・交通アクセス:飛田給駅(京王線)より徒歩5分,多磨駅(西武多摩川線)より徒歩20分
・ 武蔵野の森総合スポーツプラザHP:https://www.musamori-plaza.com/
 

 

  

不安な方はブックマークに保存し、当日にもう一度確認しましょう!

   

|| あわせて読んでおきたい

ライブ・コンサート直前 持ち物チェックリスト【必需品】 【2020年最新版】音楽配信サービス大手5社を徹底比較!